健康的に痩せる

しっかり食べてダイエット

「おいしい牛肉でキレイにダイエット」キレイな人ほどよく食べていると噂の牛肉。ダイエットやアンチエイジングに効果的な牛肉は、女子に必須食材。基礎知識からおいしい食べ方まで学びましょう。(年齢を重ねるほど牛の赤身肉が、新常識)太る・健康によくない、マイナスイメージのあるお肉。ヘルシーなお肉というと、高タンパク低脂肪の鶏肉を選びがちですが、地鶏でない限り体に必要な栄養素はそれほど含まれていません。もちろん、肉の脂を多く摂りすぎれば体脂肪は増えますし、メタボや加齢臭の原因になるのも事実。とはいえ、人間の脳を構成しているのも脂ですから、老化防止のためにも上質な脂を適度にとる必要があります。お肉の中でも特におすすめしたいのが牛肉、それも赤身肉です。

牛肉はどうして健康にいいの

栄養素は赤い色の濃い肉ほど豊富で、鶏肉より豚肉、豚肉より牛肉、牛肉の中でも赤身肉ほど栄養素を多く含みます。牛肉の中でもいちばんの栄養素はタンパク質ですが、貧血やイライラ、冷え症に効果的な鉄分も豊富です。吸収のよいヘム鉄は、ほうれん草などの野菜よりも赤身肉に多く含まれます。また、ダイエットに効果的な脂肪燃焼成分(Lカルニチン)は、赤身肉がダントツ。加齢とともに減少(Lカルニチン)するため、代謝が落ちてやせにくい体になります。つまり健康的にダイエットするためには「年齢を重ねるほど赤身肉」が新常識。しかも牛肉のタンパク質に含まれるアミノ酸は、甘いものを食べたいという欲求をおさえ、食事の満足感を高める働きもあるなどいいことずくめなのです。